正しいケアを!膝の痛みの基本マニュアル

膝の痛みと上手に付き合うために知っておきたいこと

膝の痛みの基本マニュアル HOME膝の痛みを改善するために知っておきたい3つのこと

膝の痛みを改善するために知っておきたい3つのこと

ここでは、膝の痛みを改善するために日頃から注意したいことや知っておくと役に立つ情報を紹介しています。

膝の痛みを改善するために知っておきたいこととは

膝の痛みは様々な要因で発生します。高齢者の膝痛の9割は変形性膝関節症(ひざの軟骨がすり減り、痛みが出てくる病気)と言われます。それ以外にもスポーツや肉体労働で半月板や靭帯に異常がある場合もありますし、
腫れがあるような場合は関節リウマチの可能性もあります。

いずれにしても膝の痛みを放置してしまうとますます悪化してしまい、
手術を行うなどの処置をしないと完治が難しくなってしまう可能性があります。

今まで感じたことのない膝の違和感や痛みが2~3週間続くようであれば、迷わず整形外科を受診することを強くおすすめします。以上のことを踏まえた上で、日常生活の中で心がけたい膝の痛みの改善法をまとめてみました。

  • 1.姿勢や動作について

階段の昇り降りは膝に大きな負担をかけますし、正座や和式トイレなど膝を大きく曲げる動作も膝の痛みを悪化させる要因となりますので注意が必要です。

また、膝をかばって運動不足になってしまうと肥満になったり筋力が衰えて逆効果になってしまうので適度な運動も心がけるようにします。

  • 2.食事について
軟骨を構成する成分が含まれる食品や骨を形成し強くする働きがある食品、炎症を軽減させる効果がある食品などをできるだけ摂るようにすると、改善を早めることが期待できます。
  • 3.健康補助食品(サプリメント)について
食事だけで有効成分を摂取するのは限界がありますので、サプリメントを飲用することで膝痛に効く成分の必要量を直接摂り入れます。

以上の3点についてはさらに詳しく解説していますので、膝の痛みが気になるという方は是非読んでお役立てください。

特集

正しいケアを!膝の痛みの基本マニュアル